残暑見舞いお見舞い申し上げます2018

酷暑続いております。

この夏西日本で,豪雨災害により多くの方がお亡くなりになり、心よりご冥福をお祈り申し上げますとともに被害に遭われた方々に対し心よりお見舞い申し上げます。

豪雨の後の酷暑で大変な中を、苦労されている方々に、1日も早い復興をお祈りしております。

 そんななか、野々市市の一番のイベント、”ののいちじょんからまつ”が行われました。

昨年同様、私は町の諸先輩方とともにじょんから踊り大会に参加しました。

台風12号の心配をよそに、なんとか風は多少ありましたが、雨も降らず何とか開催されました。

上位を目指して頑張って練習してきたのですが、昨年と同じく”華やかで賞”でした。

結束も強まり楽しく踊れてよかったです。

ちなみに作ちゃんは富樫氏の仮装で商工会から参加でした。

地元のお祭りの準備等で沢山の方が協力しいろんな出会いがあって苦労もあって楽しむことができる。表には見えないところで頑張ってる人がいる。

お陰様です。ありがとうございます。

年齢を重ねてくると出会いやご縁がとても大切なことなんだと感じます。

まだまだ酷暑が続きに台風もくるそうです、皆様くれぐれもご自愛くださり、

被害に備えてください。

jyonn.jpg